出張買取の池屋で買い取った時代箪笥

「実家にあった古い箪笥なんて、買い取ってくれるんですか?」

こんな声をよく聞きます。
あなたのお家やご実家にある古い箪笥(タンス)、高価買取が可能かもしれません。

約100年前の大正時代の貴重な箪笥

この写真の箪笥も、数日後には捨てられる予定になっていた箪笥です。
実はこの箪笥、100年も前の大正時代のモノ。
木目が美しいですよねぇ。

江戸時代後期から明治時代以降、100年以上前に作られた箪笥のことを「時代箪笥」と呼んでいます。こちらの箪笥もまさに時代箪笥です。

和鉄の金具が使われた重厚感のある箪笥

この時代に作られた箪笥は、写真のように小さめサイズのモノが多いんです。
材質は質感に優れた栗を使用。適材適所に軽くて狂いの少ない杉などを使っています。

取っ手などの金具は日本古来の「和鉄」で、実に重厚で豪華な家具です。写真でもどっしりした存在感が伝わってきますよね。

今回、あやうくゴミとして処分されるところでしたが、このように貴重な箪笥がゴミにならず本当に良かったです。

あなたのお家やご実家にある古い箪笥も貴重なモノかもしれません。
一見、古くて価値のなさそうなモノでも、私たちプロの目で見ると貴重なモノがあります。

「この箪笥も買い取ってもらえるのかな?」

と思ったら、お気軽にコチラからお問い合わせください。

松本箪笥と軽井沢彫りのサイドテーブル

出張買取の池屋で買い取った松本箪笥と軽井沢彫りのサイドテーブル

当店で買い取った松本箪笥と軽井沢彫りのサイドテーブル

こちらの箪笥は、鎌倉市のお客様から買い取った松本箪笥(左)です。
なかなか良い金物を使った箪笥ですよね。味があります。

古いのにハイテク機能を備えた時代箪笥

松本箪笥は古くから伝わる、信州の民芸家具のひとつです。
金具には、丸型のモノや巾着型、角手型などがあり、金具の美しさが松本箪笥の特徴のひとつともいえます。

写真の金具は鉄製の巾着型。金具についているノブを上下に動かすことで、鍵がなくても開閉ができる「フリーロック式」なんです。

古い時代のモノなのに、かなりのハイテク!
まさに「職人の技」ですよねぇ。

金具職人の凝った技が光る松本箪笥は貴重

松本箪笥がお嫁入り道具として愛用される理由のひとつとして、巾着型の金具には「嫁ぎ先で多くの財力に恵まれますように」、丸型の金具には「夫婦円満」という造り手の願いが込められているから。

残念なことに、こうした美しく凝った金具を作る職人さんが、今はもういなくなってしまったそうです。

松本箪笥は「時代箪笥(和箪笥)」のひとつで現在でも作られていますが、そのような理由から、現在の松本箪笥の金具は大量生産のモノを使用しているのだとか。

そういう意味でも、古い松本箪笥はとても価値のあるモノ、というわけです。

軽井沢彫りの家具は高価買取の可能性あり

上の写真で箪笥の右に写っているのは、軽井沢彫りのサイドテーブルです。
非常に珍しいデザインですよね。

軽井沢彫りは繊細な彫りが特徴です。箪笥や鏡台などはお嫁入り道具として人気の高かった品物で、骨董品としても価値があります。

箪笥以外にもキャビネットやサイドボード、チェスト、ドレッサー、ダイニングテーブル、リビングテーブルなどの大きな家具をはじめ、マガジンラックや小物入れなどの小さな家具まで、軽井沢彫りのモノでしたら、状態にもよりますが高価買取が可能かと思います。

職人たちの思いが伝わってくるような素晴らしい彫りの時代箪笥

>>軽井沢彫りの家具について詳しく知りたい方は 「軽井沢彫り 家具の価値、買取りについて」 をご覧ください。

「これも軽井沢彫り?」

と思われる箪笥などがありましたら、当店へご一報ください。
電話0120-734-173でもメールでもお問い合わせ可能です。

松本箪笥以外の時代箪笥も買取します

骨董箪笥には松本箪笥、軽井沢彫りの箪笥以外にも100年モノの山形県・米沢箪笥、明治時代の水屋箪笥、木目が美しい大正時代の帳場箪笥、江戸時代の大きな車箪笥、杉材を使った山形県庄内地方の時代小箪笥などいろいろあります。

素人の方では、どれがどれだか区別がつきにくいと思います。
ご実家などに帰省された際、要らなくなった古い箪笥がありましたら、是非、出張買取の池屋にご相談ください。

大切な品物を少しでも高く買取させていただきます。
出張買取「池屋」の特徴についてはコチラをご覧ください。

他業者が買い取らないモノも買い取ります。
古箪笥とご一緒に査定させていただきますので、埃が被った状態でもご心配なさらずお見せください。

査定の依頼やお問い合わせはコチラから