出張買取の池屋で買い取った郷土玩具,郷土人形
 
「こんなお人形、価値あるの?」

と思われるかもしれませんが、たとえ埃がかぶっていたり汚れたりしてても、当店では「年代」「希少性」などを考慮し、買取らせていただいております。

皆さまのご自宅やご実家に眠っている郷土玩具や郷土人形も、もしかしたら高価買取が可能かもしれません。

ここでは、このような郷土玩具や郷土人形の価値、相場、買取りについてご説明します。

 
>>査定の依頼やお問い合わせはコチラから

*対応エリアはコチラからご確認ください。
内容により大阪や愛知、埼玉、茨城他も対応可能です。

*古い人形、市松人形の価値、相場、買取りについてはコチラをご覧ください。

コレクター向けにモノによっては高額

郷土玩具、郷土人形といっても実に多種多様。このページだけでは語りつくせないのですが、地域や民族はもちろんのこと、時代やテーマ、素材により分けることができます。

郷土玩具の魅力とは?と考えたときに、なかなか一言二言ではその不思議な魅力を表現することは難しいのですが、挙げるとしたら「そのデザインの意味」という点かもしれません。

・カリスマたちも魅了した郷土玩具

星の数ほどの郷土人形はありますが、そのデザインには全て意味があり、健康や夫婦円満、商売繁盛などの願いや祈りが込められて造られたものなのです。

柳宗理やイームズ夫婦、ジラルド、武井武雄、、

そんな郷土玩具の魅力に夢中になった著名人の中には上記のようなカリスマ的な人物も。

やはりアンテナの尖った人物は共通して、郷土玩具、郷土人形のように感性を刺激される、それでいて肩の力が抜けた自然に近い素朴なものを愛する傾向があるのではないかと思っています。

・「希少性」があるモノは評価も高い

素朴で古びた郷土品のお人形やおもちゃでも、郷土玩具、郷土人形のコレクターさんにとっては宝物。高く評価できます。

どんな郷土品は高く評価できるのか?という事ですが、それはやはり「希少性」があるかどうかという点に尽きます。

こけしと同じ事で、昭和40年代以降に大量に作られた土産物としての郷土品は希少性は無く、同じ郷土玩具でも例えば戦前に作られたものは希少性が高く、それ故に評価金額も高くなります。

>>「こけし」の価値についてはコチラから

しかしただ古ければ良いということでもなく、それほど古いものでなくても、今は作る職人がいなくなった「廃絶」してしまった産地の郷土品は希少性は高くなっていくわけですから評価も上がっていきます。

・郷土人形の発祥は江戸時代初期

郷土玩具や郷土人形は、骨董品と言っても高級な美術品とは異なります。
ですので、いずれも破格な値段がつくわけではありません。

それでも地方色豊かで、どこか素朴で温かみのあみがありコレクターも多くいるため、モノによっては予想以上に高い金額で売ることも可能です。

郷土人形の発祥は、江戸時代初期と言われていますので、その頃のモノが残っているとすれば、資料としての価値は高いと思いますが郷土玩具、郷土人形というものは紙や土、その辺の木で作られているような素朴な作りのものがほとんどですので、あまりに年数が経ってしまうと原型を留めた状態で残ることが奇跡的な位に珍しくなってきます。

全国の代表的な郷土玩具・郷土人形

出張買取の池屋で買い取った「こけし」

当店で買い取った東北の郷土玩具・郷土人形の「こけし」

郷土玩具は全国に点在していますが、代表的な郷土玩具・郷土人形を見てみましょう。かなり数が多いので全部は記載できませんが参考にしてみてください。

・北海道・・・木彫り熊、ニポポ、イナウ人形、十勝だるま
・青森・・・八幡駒、下川原土人形、南部凧、ねぶた、ひねり人形
・岩手・・・南部の馬玩具、チャグチャグ馬コ、しのび駒、俵牛、鬼剣舞
・宮城・・・鳴子こけし、作並こけし、仙台張子、松川だるま
・秋田・・・なまはげ人形、八橋人形、中山土人形、木地山こけし、竿燈
・山形・・・相良人形、いづめこ人形、赤湯のだるま、酒田の土人形、山形張子
・福島・・・土湯こけし、赤べこ、起き上がりこぼし、三春駒、会津天神、獅子頭
・栃木・・・土ごま、十二支絵馬、豆太鼓
・茨城・・・真弓馬、ひさご人形
・群馬・・・豊岡張子、山椒天狗、張子面
・東京・・・犬張子、すすきみみずく、今戸土人形、飛んだり跳ねたり、招き猫
・神奈川・・・河豚堤灯、岡村天神、板獅子
・埼玉・・・だるま、岩月人形、将軍標
・千葉・・・芝原の土人形、柏張子、牛馬
・新潟・・・ろま人形、佐渡獅子、六角凧、三角だるま、わら馬、鳩笛
・長野・・・あけび鳩車、蘇民将来、炭だるま、おかいこ人形
・山梨・・・まゆ人形、甲州だるま、かなかんぶつ
・静岡・・・おかんじゃけ、いちろんさん、三島土人形
・愛知・・・名古屋土人形、蕎馬、戸部の蛙、吉良赤馬、でんでん太鼓、きらら鈴
・岐阜・・・首振り獅子、美濃紙人形、高山祭山車
・富山・・・土人形、木馬、獅子頭
・石川・・・加賀人形、金沢張子、米食いネズミ
・福井・・・たまご人形、たから人形、嫁おどし面、竹人形、御坊鬼面
・滋賀・・・大津絵、獅子舞人形、近江だるま、茶の実人形
・三重・・・弾き猿、土鈴、二見浦の蛙、大入道と舌出し狸
・奈良・・・出雲土人形、宝扇、干支一刀彫、張子鹿、竹鹿、守り犬
・和歌山・・・紀州雛、豆人形、導き犬、流し雛、鯨舟、正住寺土馬
・京都・・・伏見土人形、御所人形、木目込み人形、嵯峨面、山鉾
・大阪・・・住吉ピンピン鯛、湊焼土人形、影絵、うそ
・兵庫・・・姫路土人形、神戸人形、志筑神輿、人形筆
・鳥取・・・流し雛、あねさま、面被り、田舎雛、羽子板、大山竹馬
・島根・・・飾り馬、蒸気船、張子虎、白天神、長浜土人形、祝い凧
・岡山・・・目無しだるま、百々人形、土面、ひるぜん大宮踊、倉敷張子
・広島・・・田面船、三体神輿、常石張子、鹿猿、三次人形
・山口・・・お炭人形、ふぐ笛、ふぐ提灯、とへの馬、金魚提灯、人形石
・徳島・・・阿波びな、徳島張子、首でこ人形
・香川・・・ちょっさ太鼓台、守り獅子、木だるま、運動人形
・愛媛・・・首人形、姫だるま、起き上がり、花まり、武者人形、ぶうやれ
・高知・・・土人形、女だるま、鯨車、鯨舟
・福岡・・・ガラガラ、板獅子、開運鈴、八朔馬、ことほぎ、宝満さま、ふくろ笛
・佐賀・・・弓野人形、野古見人形、カチカチ車
・長崎・・・古賀人形、ハタ、ベーロン船、南蛮船、鬼凧、鯨の汐吹き
・大分・・・女だるま、キジ車、福獅子、春駒、淡路神社絵馬雛
・熊本・・・板角刀、おきん女、お化け金太、五人あねさま、天草土人形
・宮崎・・・のぼり猿、青島雛、神代ごま、うずら車
・鹿児島・・・糸雛、帖佐土人形、国分八幡の諸玩
・沖縄・・・チンチン馬、ハーリー舟、わら細工、アダン葉細工、琉球糸まり

>>無料査定のお申し込みはコチラから

海外の郷土玩具や郷土人形も買取ります!

出張買取の池屋で買い取った海外の郷土玩具

当店で買い取った海外の郷土玩具

ここではご紹介しきれなかった郷土玩具は他にもたくさんあります。

ご自身で購入されたモノならばまだしも、「実家で蔵を整理していたら出てきた」という場合などは、誰が購入したかもわからないでしょうし、いつの時代なのかも不明なケースが多いのです。

でも、こうした人形の中には時代物の価値ある玩具や人形もあるはずです。
ご自分で処分しようとされず、どうぞ当店へお譲りください。

・大切な思い出の品々を11点丁寧に査定

写真の人形は、当店で買取らせていただいたロシア方面の郷土品です。40年位前の時代物。

手描きの素朴な感じがとても良いですよねぇ。
このような思い出の土産物など、捨ててしまうのは惜しいですし、可哀想です。

是非、是非、当店へご依頼いただければ1点1点、丁寧に査定し値段を付けさせていただきます。

大切な品物、少しでも高く買取させていただきます。
当店の特徴についてはコチラをご覧ください。
 

査定の依頼やお問い合わせはコチラから